ようこそ松濤館帆柱会ホームページへ!!


松濤館帆柱会は昭和41年(1966年)に、青少年育成を目的として八幡東区尾倉で発足した半世紀以上続く道場です。

現在は八幡西柔剣道場に本部とし、八幡東柔剣道場、サンリブ三ヶ森、コナミスポーツ中間で活動しています。

八幡西、八幡東道場では各種大会に向けて、幼年(年長)~社会人まで日々心と身体の鍛錬、稽古に励んでいます。

1か月無料体験も行っていますので、お気軽にお問合せ、見学にお越しください。

 

 空手道は、2020年東京オリンピックで正式種目に採用され、数々のメディアで取り上げられています。

伝統派空手と言われる、寸止め空手ですが、中体連、高体連、大学連、国体と正式種目となっています。